FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 l top
21年度下水道、新たに50整備へ 魚市場周辺、赤崎町などで

一般的に下水道に接続するには八十万円から百万円程度かかるとされている。市側では下水道接続業者らと協力し、関係住民への環境保全意識の啓発や、市が設けている水洗化改造資金融資あっせん制度のprなどに取り組む姿勢も示した。


50ー60年代の韓国金融改革と財閥形成

「制度移植」の思わざる結果 著者:内橋賢悟出版社:新評論サイズ:単行本ページ数:194p発行年月:2008年04月【内容情報】本書は、米国による50年代の対韓「制度移植」の“導入”と“挫折”が60年代以降の韓国経済発展の制度的基礎条件を作り上げるという“思わざる結果”に結びついたこの国の歴史的経緯を詳細に検証したものである。
「制度移植」それ自体がはらむ根源的矛盾の解明に向けた、今日の世界の趨勢に対する問題提起の書。
【目次】序章 なぜ今、「1950‐60年代の韓国経済」なのか/第1章 「制度移植」をめぐる研究史—「特恵財閥」の成立過程を軸として/第2章 援助経済下の「金融制度改革」—1950年代韓国にみる「制度移植」の挫折/第3章 財閥の韓日比較史を通して—1950年代対韓・対日改革の挫折の意味/第4章 米国による対韓「制度移植」の矛盾とリスク—「ブルームフィールド勧告」の挫折の過程/第5章 1960年代韓国にみる政策的連続性—矛盾をはらんだ「韓国モデル」/結論 対米従属が生む「矛盾をはらんだ成長」【著者情報】内橋賢悟(ウチハシケンゴ)1961年神戸市生まれ。
横浜国立大学大学院国際社会科学研究科博士課程後期修了。
博士(学術)。
専攻、韓国経済論・日韓比較経済史・比較経済制度史学。
戸板女子短期大学国際コミュニケーション学科非常勤講師、流通科学大学助手などを経て、横浜国立大学経済学部非常勤講師。
米国による対日・対韓政策を比較検討するため、1950年代に焦点を定め、両政策導入・挫折の歴史的経緯を研究している。



即日融資、無利息キャッシングローンについてまとめてみます。

神戸市の事業者の中には新型インフルエンザの影響により業績が悪化、資金繰りにも悪影響があったところも少なくありません。そういった事業者を救済するために新たに融資制度ができましたのでご紹介いたします。 1)神戸市 経済変動対策資金(運転・設備 ...

最初の4ヶ月で4棟購入。不動産投資を初めて3年、成功と失敗の連続を書き綴って行きます。まずは購入したマンション6棟の四方山話です。

サラリーマンをやりつつ不動産投資にいそしみ、毎月のキャッシュフロー300万円超になりました。借入も10億超(汗)。セミリタイアする?・・・

都内大手信用金庫で融資業務を10年以上担当していた経験を元に融資コンサルタントとして活動する立場から伝えるあなたの商売に役立つお話。


国金 融資/教育ローン/審査/面接/借り方
国金 融資 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kokkin.blog42.fc2.com/tb.php/31-8dea21b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。